ムチムチボディの

会社の行き遅れBBA、沢村秋子主任がエロ過ぎるww

すぺしゃるじー×チンジャオ娘

最新作エロ漫画!

【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた

チンジャオ娘作品にハズレなし!!

年増行き遅れBBAの肉体エロ過ぎ!wヌケルww

会社の行き遅れBBA孕ませたを読んだ30代男性の感想 行き遅れBBAのムチムチ感がたまりませんww

 

34才の会社の行き遅れBBAのムチムチ感がたまりません。

 

会社の行き遅れBBAの名前は沢村秋子、そんな彼女は女の同僚からは憧れられていますが、
社内の男性陣からは恐れられている存在です。

巨乳とムチムチの体をスーツに包んで、毎日厳しく仕事をしています。
けれど、ある日ひょんなことから彼女のうちに行くことになった部下の田中は、
「行き遅れたBBAならちょろい」という思いから、関係を持ってしまいます。

34才らしく、下っ腹に適度に贅肉がついているところが、たまらなくムラムラします。
会社の行き遅れBBAは、会社では口うるさい上司ですが、
長いことご無沙汰で、自分から部下を誘ってしまうのがエロいです。

これが34才の行き遅れ女の悲しいところで、
きっと彼氏もいないせいで、性欲がいっぱい溜まってしまっているのだと思います。

仕事では厳しい生意気な女上司という感じなのに、プライベートでは意外と優しく、
男の言うことを聞いてしまう女で、そこが支配欲をそそります。

巨乳のおっぱいを揉みしだかれながら、生でいいよ〜というシーンは、最高に抜けます。

一度ヤったら意外と尽くしてくれるいい女で、行き遅れBBAと思っていたのに、
徐々に色っぽいお姉さんに見えてくるから不思議です。
【悲報】会社の行き遅れBBAを孕ませたとありますが、
こんな綺麗なお姉さまをと結婚できるならむしろラッキーじゃんと読み進めていくうちに思うようになりました。
ムチムチお姉さまに魅了されてしまいました。

会社の行き遅れBBA孕ませたを読んだ40代男性の感想 社会人の妄想を満たしてくれる作品ですww

『【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた』は社会人の妄想を満たしてくれる作品です。
タイトルで行き遅れと書いてますが実際は行き遅れではなくただうらやましいだけの誰もが妄想したことがあるであろうストーリーとなっています。女上司と飲みに行ってそのまま一晩過ごしてしまうそして男女の関係になっていってしまうそんな内容です。いちどは妄想したことがあるのではないでしょうか。
30歳を超えた位の仕事だからあの女上司は現実には手が出したくても出せない存在でありますし、だいたいそれくらいの上司は女性として魅力的な存在であります。現実でもこの作品でもそんな上司は大体キリッとしていてどこか近寄りがたい雰囲気が出ています。
そんな女性と2人で飲みに行きよった勢いで男女の関係になってしまいます。その時の女上司はいつものきちっとした感じがどこかに行ってしまって1人の女性になってしまうのです。女上司の誰も見たことない姿を独占できるわけですからエロくてたまりません。日頃怖いイメージがついてる分その可愛らしい感じがギャップがあってたまりません。また女上司の女性として完熟された姿を見るわけですからとても興奮しますし、その夜以降は女上司との関係性が男女の中にころっと変わってしまうのも下手ですが思わずニヤリとしてしまいます。その先はどうなってしまうのでしょうか。楽しみです。
この作品はベタな内容ですが世の中の社会人の男性の1度はしたことがある妄想をリアルに描いてくれてるそんな作品です。

会社の行き遅れBBA孕ませたを読んだ20代男性の感想 年増行き遅れBBAには若いだけの女にはないエロさが溢れていますww

20代の若い男にとっていくら美人でも10歳年上はBBAですね。
しかも行き遅れBBA。
でもこのBBAがいいんですよ。普段はツンとした口うるさい上司。煩わしく思いますよね。
そんなBBAとたまたま会ったことで二人きりで飲むことに。全然嬉しくないですよね。完全に仕事付きあいです。
しかし酒の勢いと弾む話であれよあれよといい雰囲気になります。赤らめた顔、たわわなお胸、よくよく見れば美人なんですから。
熟れた女の魅力にはかないません。
しかもこのBBA、処女なんですよ。それでいてだらしない身体に爆乳です。若いだけの女にはないエロさがあります。
熟れた身体を隠すことなく若い男をからめとる様子は一級品です。翌朝、ベッドの中で恥じらう姿もエロいです。
このBBAは初めてを捧げた若い男に甲斐甲斐しく尽くしてくれます。男が病でふせっている時にはわざわざ様子を見に尋ねてきてくれます。
あのツンとした口うるさい上司はどこにいったのでしょうね。
恥ずかしそうな、照れくさそうな笑顔を浮かべて尽くしてくれるんですよ。
可愛いところもあるじゃありませんか。
こんなBBAの魔力、魅力に魅入られたのか男もまんざらではなく熟れた体を求めます。
初めて抱いた時より大胆になっていく処女だった女。大胆でいて男に従順です。男の言うことを素直に聞き、受け入れてしまいます。
絡み合う身体、たわむオッパイ、溢れる蜜壺、快楽に喘ぐ表情、どれをとってもエロいです。

会社の行き遅れBBA孕ませたを読んだ20代男性の感想 最初はゴム付けてたのにしまいには生挿入!?w

34歳で仕事ができるものの、結婚できない女主任は、若いころにはモテたといっていたものの、実は男性経験がなかったというのがそそります。
しかも、年齢の割に巨乳で、しかも職場では面倒見もよく、お姉さんタイプなのに、夜は新入社員以下の、まさにツンデレタイプと言えるでしょう。
最初は若手社員に好きなようにされ放題だったものの、途中からは慣れてきて、自分からも攻め立ててきます。
若手社員からも、こんなお○んこ見たことない、病みつきになりそうといわれるほどの名器の持ち主であることが判明しました。
会社の飲み会の誘いも断り、すべてを夜の営みのためにかけるようになるくらいのめり込むようになりました。
しかも、最初はコンドームを装着していたのに、次第にエスカレートしてきて、しまいには生で挿入するようになってしまいました。
中出しまで普通にしてしまうようになり、万が一妊娠させてしまったら、会社にいられなくどころか
やましいうわさまでたてられてしまうにもかかわらず、一線をはるかに越えています。
そんなに名器の女性にはあったことがないのでうらやましい限りです。
残り物には福があったということでしょう。
若手社員が風邪をひいて看病に訪れた際には、おかゆを食べさせてくれただけでなく、
あっちのたまったものまで処理してくれました。
フェラの能力も上がったことでしょう。
アイドルを育てるように、夜の営みを成長させる過程を楽しみたい方にとってはうってつけの作品となることでしょう。

 

会社の行き遅れBBA孕ませたを読んだ40代男性の感想 34歳エリート女社員が若い男のおチ〇ポで快楽堕ちする姿は必見です!

冴えない新人サラリーマンの田中を主人公に、自慢なのは有り余る性欲とデカ過ぎな巨根おちんぽな彼が、社内で苦手な女上司を淫乱な雌に堕としてしまう、美熟女のおちんぽ快楽堕ちな雌顔精液中毒な調教が、見どころとなる作品です。

ヒロインとなる美熟女な女上司の秋子さん。

仕事は出来る女ではあるも、厳しい性格ゆえに周りからは敬遠されてしまうと、エリート上司なのに、いまだに未経験な処女と、熟成されたおまんこを持て余していた彼女が、ダメ社員の田中に、淫乱な雌として堕とされてしまうと、卑猥な調教が、見どころなる内容で進んでいきます。

秋子さんに苦手意識があった田中ですが、彼女の身体があまりにもエロ過ぎて、スーツ姿にも関わらず、あまりにもエロ過ぎな爆乳に見取れてしまうと、滾る性欲を押さえられず、いつも夜のオナニータイムにオカズにしていた彼。

そんな彼が、偶然にも彼女と一緒にお酒を呑む事になってしまい、意外な一面を垣間見てしまい、苦手意識があった彼女に惹かれしまうと、チョロい田中は、うっかりと、深酒をしてしまい、泥酔してしまいます。

泥酔したせいでほっておけないと、自宅へと招かれてしまい、昂り納まらない性欲を暴走されてしまう田中は、そのまま秋子さんを押し倒してしまい、彼女を犯してしまいます。

このエロ爆乳と、たわわ過ぎな爆乳を揉みくちゃにしながら、勃起した巨根おちんぽを、処女な爆乳美熟女のおまんこに射し込んでしまい、熟成された膣肉を味わい、気持ち良さに、特濃精液を射精してしまいと、うっかりとやってしまった田中。

でも秋子さんもまんざらでもない御様子と、二人は互いにはまり込んでしまい、セックスに溺れてしまうと、快楽にはまり込む二人のラブな展開に注目な内容となっています。います。

更新日:

Copyright© 会社の行き遅れBBA孕ませたネタバレブログ|無料試し読みできます! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.